メニュー

過去のイベント
-2016年-

archives

千葉市で成人の日に行った初めての試み

平成28年1月11日成人の日。
これから成人として生きていく新成人の皆さまに、命について、家族について、大切なことを考えるきっかけにして頂きたい、そして全ての市民の人たちが成人の日を通じて、家族について考える日にして頂きたいと千葉市「成人を祝う会」の後、結婚式場「ラ・セーヌブランシュ」にてドキュメンタリー映画『うまれる』を鑑賞して頂く特別なイベントを開催しました。

千葉市の成人の日を「家族について考える日」 どんなことをするの?

沢山の方々の想いによりイベントが実現

当日の参加者数は、新成人 15人 新成人家族 18人
一般 大人 63人 子ども 9人、関係者及び協賛企業様 22人
合計 127人

プロジェクトに賛同し応援してくれた個人及び企業様からの協賛金は個人協賛 50人、個人事業主 14人、企業協賛 21社と沢山の方々からの期待とご支援の想いが集まりこのイベントが実現しました。

記念すべき日だからこそ、大切な人へ向けた
特別なメッセージ

新成人の皆さまには、20年を生きてきた中で感じている
家族や大切な人への感謝のメッセージを
記念すべき日の特別な想い出として撮影し大好評でした。

未来の若者達へ繋げるプロジェクト

沢山の大人達が、若者たちの未来を応援している千葉市。

今後もより良い形を模索しながら、
毎年の継続を目指していきたいと思っていますので
是非よろしくお願いします!

今までも、そしてこれからも。
映画「うまれる」を通して伝えたい想い

すべての人達に「うまれてくれて、ありがとう!」

UA(うまれてありがとう)プロジェクトin千葉 一同

このページの先頭へ ↑